Gitのbranchの使い方

Gitでbranchの効率的な使い方みたいのがよくわからない。

  • 実験的な機能をつけたい

  • ブランチを分ける(例えば開発用に alternate というブランチを作る)

  • 開発する

  • 開発完了後、 master にマージ

みたいな感じかなと思ってた。

しかし実際に運用してみると、実験的な機能の実装の他に、日常的にmasterでコードの改良みたいな作業があり、alternateで開発が完了した後にmasterにマージしたら多分コンフリクト起こりまくりになるような気がしてきた。

それで日常メンテみたいな作業はmasterブランチで行い、それをalternateにマージするという手順をとってる。正しい開発方法かどうかはわからないけど、一応alternateブランチもmasterの最新の変更を追跡できる。んでalternateではしこしこ開発を続けて、開発完了時にmasterにマージしても多分派手なコンフリクトは起こらないんじゃないかと思ってますがどうなんでしょう。

Related Posts

blog comments powered by Disqus